図形でお絵描き 楽しく描こうシェイプアート

活用例

シェイプアートの活用

イラストをいろいろな場面に活用してみました。
シェイプアートを描いている時間も楽しいのですが、完成作品を身の回りの物に利用できるともっと嬉しいですね。
いくつかご紹介しましょう。

フレーム切手

フレーム切手

郵便局の「オリジナル切手サービス」で世界に一つの切手を作成してみましょう。

以下のJPサイトに詳しい説明が載っています。
フレーム切手


デコパージュ

デコパージュとは、紙や布、写真などの絵を切り抜き、物に貼り付けて装飾する技法のことです。

石鹸にデコパージュ

石鹸
  1. 石鹸の上にケマージュという特殊な糊でシェイプアートのイラストを貼り付けます。
  2. その上に再びケマージュを塗り乾かします。
    防水効果があるため、石鹸は最後まで使うことができます。

江戸風鈴にデコパージュ

風鈴
  1. 好きなイラストを切り抜いて、絵の裏側に糊をつけてガラスの風鈴に直接貼ります。
  2. 絵の上からデコパージュ用の仕上げ剤という液体を塗ります。
    雨にぬれても絵が剥がれることはありません。

 
インターネットで検索していただくと「ケマージュ」を販売しているお店がわかります。
下記のところでも購入できます。
東京/自由が丘の「リボン」さん
http://www.rbn.co.jp


手作りモビール

モビール

かすかな風を感じて揺れるモビールに心癒されます。
好きな絵を描いて工作してみましょう。

  1. モビールにしたい絵を描きましょう。
  2. コピー貼り付けで必要な数のパーツを用意します。
  3. 「左右反転」して同じ絵の裏面を作ります。
  4. 表、裏のパーツをそれぞれ切り抜きます。
  5. レイアウトを見ながらパーツを繋げる糸の長さを決めて切っておきます。
  6. 外表に重ねて糊づけします。
  7. 糊をつける時に、表と裏の間に糸を挟み込んでつけます。
  8. または糊づけした後から針で糸をつけます。

色々な図形を使って、ゆらゆら動くモビールを作ってみましょう。


powered by Quick Homepage Maker 4.72
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional